ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

東京急行 Tokyo Express



ロシア爆撃機を自衛隊機などが追尾
日本国民の皆様へ 統合幕僚監部からいつものお知らせです

航空自衛隊のスクランブルは過去5年間で年間150回〜200回前後で(毎年発表)、
年間数百回もスクランブルしてるんだからニュースにもなりませんよね。
唯、今回は日本・韓国・ノルウェーの3国が同時だったのでインタファックスも伝えたのでしょう。
緊急発進は昭和59年が944回と最も多く、国籍別ではロシア機が最も多く、次が中国機。
東京急行とは千島列島から太平洋を南下して日本列島を一周するロシアの哨戒飛行ルートである。
これとは別にウラジオストックから日本海側を南下するルートもある。APECに合わせて
というか、メドベージェフの北方領土訪問と同じで威嚇の意味もあるだろう。
今回のルートは北極海から朝鮮半島経由で沖縄に南下し、その後太平洋側を北上するルートである。
航空自衛隊のほかに韓国機とノルウェー機が追尾した。
領空侵犯阻止の為にスクランブルをかけて追尾するのは通常任務であり、
ロシアも日本列島だけではなくてヨーロッパやモンゴルで同じ事をやっている。
APEC首脳会議で菅総理は胡錦蕩と会議とは言えない2ショットのみ。メドベージェフとの首脳会議
も終始ロシアペースで、尖閣諸島と多少事情が違う北方領土が我が国に返還される見通しは無いと
言っていいだろう。ならばいっその事、北方4島を日露が共同で現在の世界遺産レベルの非武装中立
地帯といった方向に道筋をつける以外に無いのではなかろうか。
中国と仲良くするべきだという意見があるが、何故一党独裁政権と仲良くしなきゃならないのだ。
今後も極道の顔色を伺いながら、日本国をシャケのように切り売りしていくのだろうか。
中国なしで経済活動が成り立たないと言っても、途上国から成り上がりの途中で異常な物欲に
呑み込まれている連中に付き合う財界は売国奴と同じである。人道等通じない世界に人道を持ち出す
民主党のアホさ加減にいいかげん国民も付いて来ないと思うが、哀しくなるほど存在の耐えられない
軽い政権である。この政権を選んだ国民も軽い。菅と仙谷も鳩山と同じで早く家に帰った方が良い。

Bonnie Rait and Trisha Yearwood: Feel Like Going Home
Feel Like Going Home
[PR]
by gyou-syun-u | 2010-11-14 19:13 | 国内情勢・世相