ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

明日は明日の陽が昇るだろう


大村知事が首相批判 「米の冷却剤申し出断った」
福島第一原発は廃炉…枝野長官が見通し
アメリカが提供を申し出た冷却剤は
自衛隊が4号機に放水、戦車使いがれき撤去へ

昨日奇跡的に救出された少年をマスコミが早速取材してますが、そっとしておいてやれよと
思うのは私だけではないでしょう。ゆっくり休ませてやれよと。
日本政府がアメリカからの冷却材提供を断ったという事故直後の話ですが、福島の原子炉は軽水炉で
冷却材は水なのでアメリカに頼る必要はありませんが、この冷却材が何なのか公表されてません。
水以外の冷却材としては溶融金属ナトリウムや炭酸ガスなどがあるが、これは違う型用であり、
アメリカの言う廃炉を前提にした急速冷却剤とは何だろう。
いずれにしろ事故当初、東京電力は廃炉決定は時期尚早で再稼働に望みをかけていたので、
廃炉前提の冷却材の提供を日本政府を通して断ったという話のようです。
その後海水注入を決めたワケなのでいずれにしろ廃炉でありますが、
海水は配管や格納容器の内部を腐食させるから使えない。
自然災害とはいっても放射能漏れを起こした以上原発アレルギーはしばらく続く。
福島第一原発6機全てが廃炉となると代価エネルギーの確保が急務であるから今年の夏が大変です。
東電は火力発電所を新設すると言ってますがどうなる事だろう。
仙谷が「暴力装置」と言った自衛隊がいつも災害時の最後の砦である。
退役も近い74式戦車という年代物でも冷戦仕様でNBC(核・生物・化学)兵器対応で、
与圧装置があるので外の空気が中に入らないから原発周辺の瓦礫撤去には適してます。

巨大地震で日本が2.4メートル移動、米地質調査所
東日本大震災:宮城・牡鹿半島が5.3メートル移動 地殻変動、東南東に

日本列島が数mも移動したというのは地震の体験者なら何となく想像つくでしょうね。
地球のコアも生命で地球が痒いと言って掻いたらプレートが動いちゃった。
人間は大地をしっかり踏みしめて歩いている筈が、宇宙にぽっかり浮かび自転する惑星の
ほんの表面に塵のように集まっているだけなんだなと.....塵なら簡単に吹き飛ばされてしまう。
今回の震災も長い宇宙のスパンからすればほんの一瞬の出来事であるのだろう。

果てしなき闇の彼方に〔おぼ たけし〕
[PR]
by gyou-syun-u | 2011-03-21 21:26 | 国内情勢・世相 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/13200279
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。