ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

来年の夏まで計画停電?

世界は日本の原発の放射能漏れと地震津波による被害状況を詳細に分析している事だろう。
しかし、いち早く政府が避難勧告を出したアメリカもフランスも原子力政策に大きな変更はない。
福島原発の放射能漏れの地球的影響は核実験を行った各国の残留放射能に較べれば遥かに小さいと
予測されるが、今回の原発事故によってイランやパキスタンやインドや北朝鮮の核開発にブレーキが
かかる事に期待する。しかし北朝鮮、リビア空襲を挙げて「核放棄」拒否
核廃棄物などの管理体制がデタラメな中国によるチベットの核施設汚染は今なお深刻で、
仮にチベットで巨大地震が起きたら地球的規模で放射性物質の拡散が始まるだろう。
原子炉で使われるウラン235の半減期は7億年、天然ウランの99,3%を占めるウラン238の半減期は
45億年だそうで地球の年齢と同じですね。燃料ペレット1個で一般家庭の電気消費量の7ヶ月分と
言うから、原子力エネルギーを利用するという考えは至極まともであります。
鉄腕アトムではアトムの可愛い妹だが、現実は核兵器と平和利用と言う諸刃の剣を持つウラン。

注意必要、でも大騒ぎは不要=「健康被害まずない」と専門家-水道水から放射性物質

ただちに影響はない・健康被害まずない=数年後に影響が出る可能性はゼロではない
→因果関係が立証できない数値のレベル......と受け取ります。
これでまたミネラルウォーターが品薄になるだろう。ところで米は買えました。
ホウレン草にしたって毎日何キロも食べる人はいない(お店で購入するのは別)ので、
とりあえず出荷制限して市場に出回るのを防ぐ事が第一で、基準値を下回る迄食べなければ
それで良い。今年の夏どころか来年の夏も計画停電が続くという話の方がダメージが大きい。
[PR]
by gyou-syun-u | 2011-03-23 21:43 | 国内情勢・世相 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/13223676
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。