ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

ビンラディン暗殺決行 アメリカ10年の大義

ビンラーディン遺体、清められ水葬…米当局強調
ビンラディン容疑者潜伏、米がパキスタンの関与調査 大統領補佐官が方針表明

9,11テロの首謀者として西側の諜報機関および米英軍が執拗に追いかけていた
オサマ・ビン・ラディンが銃撃戦の末射殺されたとオバマ大統領が声明を出しました。
実行したのは米海軍特殊部隊シールズ30人でアパッチヘリで急襲。隠れていたのは洞窟ではなく
敷地4000㎡で高さ3m〜4mの塀で囲われた3階建ての元空き家だったと言われる。
今回は生け捕りではなく殺害が優先だったそうで、狙撃も現場の判断であったという。
ビンラディン=元CIA工作員説が真実なら口封じの為に殺す必要があっただろう。
ジャック・バウワーがいたのかもしれない。ブッシュ大統領の時は殺害ではなく生け捕り命令で
散々逃げられて来たが、オバマが大統領になって暗殺を承認した。CIA長官が暗殺を黙認する事は
あっても大統領が暗殺を容認するというのは、それを多くの国民が支持するだろうとの決断だろう。
日本ではまず考えられない命令であるが、ホワイトハウスで現場との中継を固唾を飲んで見守る
ヒラリー国務長官の表情が印象的でした。
遺体の引き取り手がいないので、とりあえずイスラム教の慣習に沿って24時間以内に空母から
アラビア海に水葬したと報道されました。イスラム教徒は一般的に土葬だと言われるが、海軍なら
水葬も致し方ない。しかし、アメリカ国民の憎悪を一身に受ける容疑者を手厚く葬るとは思えない。
マフィアがミシシッピーの沼地に切り刻んだ遺体を放り込んでワニの餌にするイメージを思い浮か
べる。仮に水葬が本当なら空母の艦長や乗り組み員全員が敬礼するわけでしょう。
旧日本海軍の水葬は遺体を軍艦旗で丁寧に包んで棺桶に治め錘り用に大砲の弾丸を入れ、君が代を
吹奏して棺を海に落とすそうですが、本当に米軍はやったのであろうか.....

ペンタゴンはやったと強調してますが.....記事にあるように水葬や遺体は公開されてません。
過去イラクのアブグレイブ刑務所で米軍によるイラク人拘留者に対して虐待拷問があった。
相手が軍人ならいざ知らず血眼になって追いかけやっと殺したテロリストに礼を尽くすという事は
考えられない。死体袋に入れて海に放り込んだのではないのか。
米空母エンタープライズの艦長が副長時代にエロビデオを艦内で流していたという現実からして
そうも勘ぐりたくなります。
米政府はDNA鑑定で本人と確定としているが、遺体も正式には公開されておらず米マスコミの
遺体写真はフェイクであるから、ホワイトハウスと現場しかその状況は見ていない。
誤爆や本人じゃなかったといケースは山ほどあるワケで、暗殺が成功して喜ぶのは9,11の被害者だけ
だろう。日本人なら生け捕りにして全容を明らかにする方がよっぽど理に叶っていると思うが、
ビンラディンを捜すためにどれほどの金がつぎ込まれたのだろうか。
テロは拡散しておりネットワークを一人の人物が掌握する形態は過去のものになって、
正義の判別ほど曖昧なモノはない。仮に本人が逝ってもテロが減るワケではなく逆に対テロ対策
リスクが高まり費用もかさばる。未だに9,11テロの真実は世界に晒されてはおらず、米政府の
自作自演と言う極論とビンラディンが首謀者という極論の中間の話が成熟してない。
[PR]
by gyou-syun-u | 2011-05-03 21:18 | 世界情勢