ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

ビンラディン銃撃戦ビデオ流出の可能性


ビンラディン容疑者の死に「陰謀説」続々、水葬も議論の的
ビンラディン容疑者の遺体写真、公開せず 米大統領
ビンラディン容疑者殺害、「許可得ず一方的」=パキスタン外務省

遺体写真を公開してそれが反米活動に利用されるのなら、せめて水葬のビデオくらい公開すれば
良いのではないか。手厚く葬った映像が反米に利用されるとは思わない。
オバマ大統領は遺体の写真を見て「彼だった」と答えたというが、胸と頭に銃弾2発なら使用した
銃の口径にもよるが頭部が吹っ飛ぶほどでは無かったと思われる。
ビンラディンは既に数年前に病死しているという噂も証拠があるワケではなく、殺害が事実だと
すれば居場所の最終確認をしてアメリカにとって早くケジメとつけるためにはパキスタンとの外交
リスクをさしおいても実力行使しかなく、結局CIAはパキスタン情報部も信じていなかった。
今なおパキスタン国内には自爆訓練キャンプがあり、あらゆるテロリストの卵達が活動している。
アメリカとパキスタンとの外交悪化が懸念されるが、本当に殺害したのであれば、せめてパキスタン
政府には遺体写真その他の状況証拠を提示して説明するのが筋だろう。
それすら拒否なら捏造と疑われても仕方がない。
[PR]
by gyou-syun-u | 2011-05-05 21:20 | 世界情勢