ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

大阪副首都より鉄壁のシェルターを


「副都心」お墨付き 橋下氏、都構想へ足がかり

橋下知事は任期中に自分のやりたい事をとりあえず口にしていこうという心構えの様である。
個人的に特に大阪に拘る必要はないのではないかと思う。東京大阪両方ともいかれたらどうするのか
という問題と、石原さんが東京都知事在任中だから言える話で、関東からすれば副首都うんぬん
よりも、首都機能の一部移転は関東圏内が望ましいし、副首都の位置付けは曖昧である。
今更であるが問題は政府の中枢機能が東京都内に集中している事である。
首都機能移転論は議論されてはきたが利権絡みでどっちつかずの状況で本格的な論議に至っては
いない。今回の震災で再燃するも震災の復興を優先させるワケだから、首都機能の一部を移転すると
言っても震災復興費用と同じくらいの費用がかかると言われるから、今の日本の財政事情では無理で
ある。アメリカやロシア、中国などは政府職員がまとめて避難できる核シェルターを設置していると言われる。
市ヶ谷の防衛省は核シェルターの存在は語らないが、国会議事堂や地下鉄など政府機関の秘密の
ルートを想像するのは楽しいが戦時中に作られたものが多く、今回の震災でそんなものは糞の役にも
立っていない事が立証されました。米中に間接支配される我が国が独自の秘密ルートを構築すること
など不可能かもしれない。

電力使用制限令が開始 東電・東北電力管内

政府の電力使用制限令を受け土曜日から各自動車メーカーの土日出勤が始まりました。
土日出て平日休みというワケですが、私はビルメンテナンス業で土日祭日と出勤する事が多く、
(毎週土日が出勤と言うワケではありませんが土日の連休は中々取れません)そんな時は平日に
休みを取ります。家庭を持つ人は週末は休みたいと思うでしょうね。
生活のリズムが変わりと思うが労働者の実態を疑似体験する良いチャンスでしょう。
土日出ても月火休めるなら、私から言わせれば恵まれている方です(笑)。
[PR]
by gyou-syun-u | 2011-07-02 21:24 | 国内情勢・世相 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/13955251
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。