ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

安保法案は新国立のように白紙撤回はせんぞ!








民主党辻元議員の「戦争だけは絶対アカン」を聞く度に、民主党政権の悪夢が蘇ります。
あの頃は得体の知れない連中が官邸をウロウロしてたという話もあるし、国際的には
相手にもされない政権でありました。
海上保安庁所属のsengoku38氏が、youtubeに投稿した海上保安庁撮影のビデオは当時は喝采を
浴びました。合わせて北朝鮮不審船事件のビデオを見ても、日本みたいな優しい国は世界中捜しても
ないだろう。他国だったら即撃沈ですよ。
ほとんどの人が安保法制を何故急ぐのか理解できない……と、ニュースキャスターは締める。
対中戦略である事は明明白白でしょうに。そりゃあゴールデンのTV番組表みれば、芸人のMCばかり
で、討論番組やっても視聴率取れないから、NHKを除いて深夜しかやらない。
嫌韓本が売れたり、中国の傍若無人な振る舞いが世界に映像で流れる現在の世論なら、安保法制を
前向きに捉えるのが普通だと思うが、官邸の周りでデモをやる人達は、そういう感覚ではないらしい。
目の前に中国と言う巨大な龍が見え隠れしている状況が、全く見えない、見ようとしないのだから、
中国の弾道ミサイルが日本の在日米軍基地や大都市に向けられている事すら知らないんだろう。
憲法9条と言うタグを首からぶら下げてISに乗り込んでいくようなもんで、国内の縛りで国際法に
対抗するのは無理がある。
学生の諸君だって、受験戦争を勝ち抜きこれからは就職戦線に突入するワケでしょう。就職しないで
アルバイトもしくは世捨て人になるのは自由だが、やっぱり人は独りでは生きてはいけない。
社会と何らかの関わり合を持って生きなければならない。
今回、安保法案が衆議院を通過し、参議院で審議入りして可決される見通しですが、何で安倍内閣の
支持率が急落するのか大いに疑問であります。
反撃や応戦をさせない日本を本当に望んでいるのだろうか。


見直し決断の内幕(下) 違約金「最大100億円」の試算 悩み抜いた首相

個人的には8対2くらいで、安保法制の方が新国立競技場建設より関心があったのですが、
世間はそうでもないらしい。新国立競技場の3000億円が異常に高いと言っても、NHKの新社屋も
3400億円の建設費を予定してるらしいから、こちらも反対の声があがるんだろうか………
「生牡蠣がトロッと垂れたみたいで最初から厭だったんですよ僕は…」と森さんは言うが、
本音じゃないというのは皆知ってます。1週間前迄は安倍総理もこのままで行くと言ってたんだから。
<ANN取材で森さんのコメント>
「ああいう、でかいものやったことないんだよ。 スーパーゼネコンと話し合うような行為をしたこと
 ないわけですよ。JSCだけじゃ ないですよ、文科省もそうですよ。国がたった2500億円も出せな
 かったのかねって いう、そういう不満はある。何を基準に『高い』と言うんだね。皆、 『高い、
 高い』と言うけれど」 ……これが本音でしょうね。
年金積立金管理運用独立行政法人が、昨年度の運用実績で株高の影響もあって過去最高の15兆円の黒字
だったとニュースでありましたが、日本は有償無償含めて毎年多額のODAを行っています。
政治家の感覚からすると「たった2500億円」となるんでしょう。
安保法案の強行採決による安倍政権支持率低下を少しでも食い止める為の政治的判断であります。
日米安保の前進の前には、ザハ側との契約解除など(デザイン監修料は13億円)取るに足らない
問題と言う事なのだろう。
二転三転でラグビーW杯に間に合わないが、東京オリンピック・パラリンピックには間に合わせる。
開閉式屋根もデザインも白紙に戻すという事で、本当に決まりでしょうね。
[PR]
by gyou-syun-u | 2015-07-18 21:43 | 国内情勢・世相