ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

北朝鮮空爆


とうとう北は発射してしまいましたね.....
スカッド、ノドン、テポドンと試射であろうが、既に7発!
タイミング的には〃臨戦体制〃も覚悟してるのかもしれません。
金正日の意志かどうかは色んな憶測が流れてますが、金正日と軍部の長老達との
コミュニケーション不全兆候群の現れという感が強く、政権内部に何らかの異変が
起こっているのではないかとの見方も根強い。
中国のメンツを潰し、韓国との関係を悪化させる事を知りながら、アメリカを挑発。
着弾位置からするとアメリカを狙った実験であると言われますが、北朝鮮国内に配備
されていると言われる200発の日本の大都市に向けられたノドンで、この時期に
〃こんな形〃で実験をするのは、日本の迎撃ミサイル配備に対するアピールである。
次は生物兵器あるいは核を載せるぞ!という恫喝でもある。
しかしながら、これで次期総理は安倍氏になるのは決まったも同然で、当然6カ国協議
にも不利になるのも承知の上での愚行である。もっとも北にとっては戦意高揚の意志の
つもりであろうが(北の国民はほとんど知らない)。
仮に周辺各国から強力な経済制裁がかかれば、今度は〃実弾〃を積んで発射するかも
しれません。そうなる前にアメリカは国際社会の同意を得れば、北のミサイル発射台を
ピンポイント爆撃するだろう。ブッソウな話ではあるが、国営放送で日本を血の海に
するなど宣布したり、大陸間弾道ミサイル〃テポドンX〃の開発の方が余程ブッソウな
話であります。少なくとも我々庶民は、ニュースでしかミサイル報道は知らされない。
北朝鮮はある意味イラクよりもタチが悪く、暴走されてからでは遅いのだ。
今回の愚行を国連安保理やG8で、ロシアや中国が擁護する様であれば、
北京オリンピックに未来はない。我が国は〃腹をくくる〃必要に迫られるだろう。
[PR]
by gyou-syun-u | 2006-07-05 20:19 | 世界情勢