ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

中田に贈る言葉


中田ヒデの引退を民放各社そしてNHKが速報で伝えました。
私は中田のブログは一度も見た事はありませんが(著名人のブログは大抵見ません)、
ブログの文章が公開され、それを聞いた時は、色んな意味で想う事がありました。
自分を〃完璧主義者〃だと言ってるみたいですが、この世に完璧なモノなど存在しない
と言う事を認めざるを得ない状況になったのかもしれません。
日本のサッカー界において、中田は10年先を走っていたのかもしれない。
カズと比較するとオーラの質が違う。ワールドカップの他国をみると、スーパースター
と呼ばれる選手達は、皆、中田の様な雰囲気ではない事は確かである。
自然と周りに人が集まって来る。即ち人望があると言う点で、少なくとも中田は
そういうタイプではない。故に尊敬され愛される存在になるには、後10年の歳月が
必要だろう。そうは言っても、Jリーグがゴールデンで放送されない現在の事情が、
そのまま世界での日本サッカーの位置付けを表していると思うし、そんな中サッカーの
認知度を押し上げた功労者はカズと中田であった事は間違いない。
サッカーは知らなくてもカズや中田は知ってると言う人も多いのだから。
日本人プレーヤーの海外進出も中田が起点だった。
先を行き過ぎていた為、コミュニケーションの質が違っていたのだろう。
しかしながら〃自分探しの旅〃の途中で世界レベルになったのだから大したものです。
個人的には、次のステージでは世界を股にかけるビジネスの方で頑張って頂きたいと
思います。大学に行きたいと言ってる様で、そのために、英語もイタリア語も勉強
してたのだろうし、現在でも役員ですが、将来的には実業家としてデビューして貰いたい
ですね!完全燃焼お疲れさまでした!!
早すぎると言う声もありますが、完全燃焼するタイプならば今が潮時だろう。
まだ29歳、サッカーだけが人生じゃあ無いんだから!!
唯一、中田選手の涙のフィナーレで、今回のワールドカップ日本代表の総括と言うか、
協会含め反省の弁が置き去りにされた感は否めない、それが残念です.......
[PR]
by gyou-syun-u | 2006-07-06 19:52 | 国内情勢・世相 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/3350254
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。