ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

マスコミのモラル低下、下方修正

先週のNHKクローズアップ現代で「崩壊?日本人のモラル」をやってましたが
(何を今更という感もしますが)、それと前後して不愉快なニュースが続いてますね。
極みは岐阜県庁の裏金作りで、発覚を恐れた職員が現金を何百万か燃やした!という
事です。血税をゴミだと思ってる訳ですね、岐阜県庁の職員様達は........
市民プールでの小学生女児死亡事故は本当に痛ましいですが、管理会社が下請けに
丸投げするケースは良くある話です。下請けは安い金で請け負うから、どうしても
人件費にシワ寄せが来ます(私も管理関係なので)。元請けは数多くの物件を抱える
から、下請けに出さないと処理出来ない。下請けに入ろうとする会社は、何とかして
仕事を請け負いたいから、安い金額を提示する。赤であっても最初は我慢するのだ。
紛れも無く人災でありますが、危機管理の甘さは日本人の性格で直し難いと思います。
大阪の監禁事件は、警察の初動捜査の問題が指摘されてますが、それ以前に、
我が国の性風俗の乱立が問題で、このような外道はこれから先何人も出るでしょう。
金と暇があれば人は哲学や妄想に走るが、この外道はサタンに魂を奪われたのでしょう。

暗いニュースが続く中、深い愛情で結ばれた亀田親子が、この夏のクソ暑さを若さで
フッ飛ばしてくれると思いきや、〃完全八百長どんなもんじゃい!〃で終わった。
不快指数の針が振り切った瞬間であります。少しは大人しくなると思ったものの、
親亀がテレ朝のスーパーモーニングで、また馬鹿を晒してしまった。
視聴率合戦とは言え、こうなった以上、亀田親子を公共の電波に晒す各局は同罪と
言えるだろう。週刊誌も叩いているが、本気かどうかは疑問だ。
そんな中、先日の王監督の退院会見には心が和みました。
レバノン情勢、総裁選、北朝鮮問題など、人は見たいものだけ見、信じたい事だけを
信じる傾向があります。世の中がどんな方向に向かって進んでいるのかを詮索する
作業は大変ですが、本当に心から喜べる出来事に出逢いたいですね。
最近は日本人全体のモラルと言うより、ブームを作ったり煽動するマスコミの
モラル低下の方が、より深刻な問題であろうと感じます。
[PR]
by gyou-syun-u | 2006-08-08 20:52 | 国内情勢・世相