ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

北京の選択


2008年には北京オリンピックが開催される予定です。
オリンピック開催で世界の一流国の仲間入りを目指す訳です。
中国は常任理事国とは言え、世界から見ると中国人も韓国人も日本人も同じである。
未だに中国共産党の発言力がモノをいう一党独裁制の中国を誰も一流国家とは
思わないだろうし、中華思想という原始時代のイデオロギーでしか政治を操れない
老人国家であると思います。戦国時代ならいざ知らず、現代社会においては13億の
民衆を一党で統制するのは、やっぱり無理がある様に感じます。
その反面、昨今の中国におけるインターネット人口の激増で、情報の洪水に飲まれる
人々も増えるでしょうが、民度が高くなる事に期待したいと思います。
先日TVで紹介された通り、中国の2chはニュー速や嫌韓厨と同じくらい過激ですねw
それから相変わらず中国は、耳にタコができるくらい靖国参拝を非難してますが、
個人的には靖国問題は/内政干渉/であると思います。戦犯であろうと無かろうと、
あっちに逝った霊に手を合わせる事の意味も、中国人は文化大革命で忘却して
しまったんだろう?と小1時間!
軍拡を続ける国にそったら事言われる筋合いはございません。
おまけに中国は勝手に領海域拡張を進めていますしね。
日本のODAが一体どれだけ中国を援助し続けているかは、ビジネスマンはともかく
一般の中国人はそういう教育一切受けてないと思われるので知らないのでしょう。

アメリカのMDは2026年に実戦配備が完了する予定で、
完成の暁には同時に100発のミサイルで攻撃されても対処できるシステムになる
そうですが、何処の国が100発も・・
アメリカの政府高官が日本の常任理事国入りに反対してる中国に、妨害をやめるように
働きかけている事を明かしました(6日)。
日本の常任理事国入りを支援するつもりらしい。
北朝鮮は昔の日本と同じでB29に竹槍で闘えと言ってるのと同じで(竹槍の代わりに
ミサイルなんですが)、間の抜けたエイリアンみたいで同じアジアの片隅に住んでいる
とは到底思えません。変な意味で時空を超えてます。自国の民が飢えで苦しんでるのに
/将軍様/はないでしょう。支援物資を送っても届かないんじゃどうしようもない。
北朝鮮も韓国も中国も情報の規制や統制のおかげで、言論や思考の幅が恐ろしく狭い。
反日を個々レベルで言うのは自由であるが、政府レベルで臆面もなく曝け出す事は
世界に向かって民度の成熟度が低い事を宣伝しているようなモノであります。

・・・とネガティブな話はこれくらいにして、夢のあるお話で締めくくりましょう。
国連アジア太平洋経済社会委員会によるアジアハイウェー構想と
国連欧州経済委員会が進めるユーラシア大陸横断鉄道である。
アジア高速ハイウェーはアジア32カ国14万キロの路線を結び、日韓海底トンネルと
連携すると壮大なスケールになります。計画としての東京ー福岡1号線は、
東京→福岡→釜山→北京→ハノイ→バンコク→ニューデリー→カブール→テヘラン
そしてイスタンブール!通過国は14カ国になります。車じゃホント疲れそうですが・・・
一方のユーラシア鉄道網は北東アジアの鉄道網とシベリア鉄道が繋がりユーラシア全土
を横断するという、こちらもスケールの大きい話ですが、今の世界情勢じゃ利権がらみ
で到底無理だと思われます。その前に半島が一つにならないと・・・
ですが、パラダイムシフト後のささやかな夢物語として心に留めておきたいと思います。
[PR]
by gyou-syun-u | 2005-05-09 20:21 | 世界情勢 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/458932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。