ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

賞味期限(笑)


私の知人に15年前のビールやタバコあるいは賞味期限がとっくに切れた10年前の
サケ缶やパスタなどを見つけると、つい試食したくなる欲求を抑えられない性分の奇人が
いますが、彼によるとうまくはないが、腹をこわした事は一度も無いそうであります。
不二家をはじめ菓子製造メーカーが賞味期限や消費期限を過ぎた原料を使ったり出荷
したりが問題になってますが、現代日本人は昔と比べて肉体が上品になった分、免疫力も
低下しているという。卵とか2,3日賞味期限切れても私は焼いて食べるし、納豆だって
真っ黒になっても食べちゃいます♪厳密に言えば問題ないらしい。
只、期限を設けてる以上それを順守しないと衛生管理が成り立たないのだ。
衛生管理の厳しくなったお陰で日本人は長生きになりました。しかし無菌状態が
当たり前の世界に長く住み慣れると、人間の肉体は、ばい菌が守ってくれてる事を忘れがち
になってしまいます。水を買うなんて昔は考えられなかった事が今は普通の事です。
その内、リンゴやミカンも皮のまま食べる事ができない子供が増えるかもしれませんね。
今日のニュースで〃チョコレートは日持ちする〃と言って賞味期限から10ヶ月以上
過ぎたチョコレートを出荷した会社がありましたが、今迄クレームは無いと言う。
舌が麻痺してるのか微妙にブレンドされてるのか、やっぱり日持ちするんでしょうね。

食い物だけではなくて男にも女にも賞味期限や消費期限はあるだろう。
ある意味男も女も食い物かもしれません!つまみ食いする男女は多い。
通常男女の賞味期限は恋愛中から結婚迄で、後はひたすら消費するまで突っ走るのだ!
しかし人間は心で動くから期限に関係なく相性で惹かれ合う。食べ物も恋愛もイメージ
優先になってますが、現実は綾小路きみまろの世界である。
[PR]
by gyou-syun-u | 2007-01-20 22:48 | 国内情勢・世相