ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

給食費滞納22億円  10万人の子供達のバカ親


昔は給食費が払えない程の貧しさもあっただろうが、文科省の調査で経済的な問題が
33パーセントと言う数字はにわかには信じ難い。60パーセントは保護者としての責任感や
規範意識の問題とありますが、そんな親には銀行口座差し押さえでも何でもやって欲しい
ですね。子供に罪はないが、そんな親の背中を見てもロクな大人には育たないでしょう。
いっその事給食など辞めて弁当にすれば良いと思いますが、やはり一応の栄養バランス
を考えた学校給食の方が、バカ親が作る弁当より子供の成長には良いのだろう。
22億円のマイナスなら人件費光熱費食材費など含めて当然給食全体の質が下がる。
関東だけで3万人超で約6億円の未払い。
バカ親達は日の丸掲揚反対程度のオブジェクションで反旗を翻しているつもりだろうが、
全国の子供達に影響を与えてる事など考えちゃいないだろう。
それこそ半径5メートルしか物が見えていないのだ。義務教育を受けさせてもらってん
だから昼飯代くらい払えよ(笑)...........親の顔が見てみたい。
何で担任が給食費を回収して回らなきゃいけないのでしょうか?
もっと担任にはちゃんとした事やらせろよ。
教育の本質が失われ、こう言うバカ親が増殖しまくると、その背中を眺めて育った
〃立派なクソ餓鬼〃が製造されるのだ。
学校は集団生活の礎、そして家庭では人としての礎を教えるものだろう。
もしちゃんとした考えがあって給食費を払わない!と言うなら、せめて払わない理由を
自分の子供に説明して弁当持たせろ。周りの子供達が給食喰ってる中、自分の子供だけ
が弁当という状況を容認するだけの気概があるんだったら、それもいいんでないかい。
[PR]
by gyou-syun-u | 2007-01-24 22:45 | 国内情勢・世相