ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

ジェットストリームに乗って


仕事が朝早いので最近はカーラジオ以外聞きませんが、昨日テレ朝で深夜ラジオの
事やっててFM東京のジェットストリームの特集をやってました。小学生の頃から深夜
ラジオを聞いてた私は、在りし日の城達也ナレーションのジェットストリームもお気に
入りでした。癒される番組でそのまま朝がこなければと思う日々もありました。
海外旅行が高嶺の花だった高度成長期の時代からHISの時代へと。
夢は遠ければ遠い程いいのだろうか。叶う夢叶わぬ夢。
記憶の中でしか生きられない私達でありますが、どうせなら思い出したくなる様な
記憶に包まれたいですね。


        ※ジェットストリーム オープニングナレーション※

遠い地平線が消えて、ふかぶかとした夜の闇に心を休める時、
はるか雲海の上を音もなく流れ去る気流は、たゆみない宇宙の営みを告げています。
満点の星をいただく、はてしない光の海をゆたかに流れゆく風に心を開けば、
きらめく星座の物語も聞こえてくる、夜の静寂(しじま)の、なんと饒舌なことで
しょうか。光と影の境に消えていったはるかな地平線も瞳に浮かんでまいります。
日本航空があなたにお送りする音楽の定期便ジェットストリーム。
皆様の夜間飛行のお供をするパイロットは私、城達也です。 
              
            α and ω

遠い地平線が消えて、ふかぶかとした夜の白頭山に心を休める時、
はるか雲海の上を轟音を立て飛んで行くテポドンは、たゆみない朝鮮民族の営みを
告げています。悠久の山岳地帯の底でゆっくりと燃料を注ぎ込めば、亡き親父の物語も
聞こえてくる、夜の静寂のなんと饒舌なことでしょうか。
アメリカ帝国主義と隷属日本の崩れ行く姿が瞼に浮かんでまいります。
高麗航空があなたにお送りする音楽の定期便ジェットストリーム。
皆様の夜間飛行のお供をするパイロットは私、金正日です。
[PR]
by gyou-syun-u | 2007-01-26 23:37 | 国内情勢・世相