ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

東京マラソン


冷たい雨の中、皆さんお疲れさまでした!
全国から参加希望者9万人、当選者3万人のそれぞれの走りでした。
私は今日羽田迄仕事で行って来ましたが、首都高を使って何とか大丈夫でした。
と言うより当然ながら普段に比べ首都高も下も空いてましたね。
会社の前の靖国通りは8:30から11:00まで封鎖されましたが。
考えてみれば都会の真ん中を走るベルリン、ロンドン、ニューヨークマラソンはあっても
都心を走るのはなかったですからね。市民マラソンと言えば青梅マラソンでした。
最近のいらついたりむかついたりするニュースが多い中、都庁前に3万人が集結し、
銀座や浅草を走り抜ける姿は、渋滞や配達の遅れ等あまり気にならないです。
1日くらいこんな日があってもいいな!と言う感じでしたね。

私も時間を作って週に2〜3回スポーツジムに通って筋トレや有酸素運動してますが、
女性の姿が目立ちますね。昔はオバサン達が結構いましたが最近は若い女性も
ランニングマシンで汗流してます。私も走らない時は泳いでます。
仕事が忙しい時はそれこそサウナ代わりにしちゃいますが......
身障者の方々も含めた3万人のポジティブなエネルギーが東京を駆け抜けるという事は、
大いに意義がある事で、精神的な環境汚染を払拭させる意味もある。
人間は飢えには強いが食べ過ぎには弱く、成人病の大半は飽食によるものらしい。
生物の死亡率は100パーセントです。人間皆年を取ります。最後には蓋を閉められます。
北のミサイルよりも早く、動悸・息切れ・目眩が襲ってくるかもしれません。
健康に氣をつけても死ぬ時は死ぬのである。
故にそれまでに1度は完全燃焼しておきたいですね。
[PR]
by gyou-syun-u | 2007-02-18 19:41 | 国内情勢・世相