ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

誰に叫べば良いのか? 度重なる地震


昨日は東京でも地震があったみたいですが、仕事中で全然気がつきませんでした。
今回の新潟県中越沖地震は、映像で見ても凄い揺れでしたね。新潟や長野の方達の
中にも巨大地震初体験の人も沢山いたと思いますが、犠牲者の人の御冥福をお祈り申し
上げます。いつも感じる事ですが、阪神淡路大震災は別にして、世界中の都市部では
大災害は未だ起きてませんね。津波や地震は決まって貧しい国に降り懸かっています。
何故だろう。東京は皇居を中心に結界が張り巡らされているとも言われてますが、いつの
日かこの結界も崩れるのだろうと思うと、非常に不気味であります。
まあ大都市は最後の最後なんでしょうが、何かもう地球が我慢に我慢を重ねている様で、
地球が重い風邪にかかって自分で直そうとしてるんだけど中々直らなくて、それが時々
クシャミとかしてそれが地震だったり.......ガイアの叫びは深刻ですね。
地球温暖化対策も一つの紛争で数字的にはチャラになってしまう。故にそれを補う全世界
の人達の意識の増幅が鍵となるでしょう。人災ならともかく天災に関しては天を呪っても
仕方が無いから、結局運命を呪ったりするのですが。私は事故には逢いましたが、まだ
大地震は未経験です。都市部であれば2次災害3次災害が起きますが、今回も原発の
大災害に繋がらなかったのは不幸中の幸いだったかもしれませんが、それでも微量の
放射能が漏れていましたね。日本は地震列島であると同時に原発天国。
「原発を東京に」という本がありましたが、人は生きてる内に天災・地災・人災のいずれかに
遭遇すると言われますが、米国防総省が述べた「最大の脅威は地球温暖化だ」と言う言葉
も意外と本音かもです。
[PR]
by gyou-syun-u | 2007-07-17 22:11 | 国内情勢・世相