ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

安倍ちゃんは何処へ


安倍総理が辞めない事になりましたね。笑顔も出て来た様で....
選挙結果の大勢が決まる中、森元総理、青木参議院会長、中川幹事長の3人が密談をし、
安倍総理に退陣を勧めることと相成った。しかし、中川幹事長の進言を安倍首相は即座に
断ったと言う。安倍総理は麻生外相に、今度の参院選が如何なる結果になろうとも退陣はし
ない!と話していたと報道されましたが、自民党内部でも相変わらず不満が噴出してます。
そんな中、起死回生のつもりでしょうが、〃1円からの領収書公開〃案を提出するという。
背に腹は変えられないのでしょう。
「香典まで領収書をつけるのか?」「きれいな水には金魚しか住まない!」など、ザル法に
慣れ親しんだ政治家先生は反発してるようですが、もしこれがちゃんとしたルールになれば、
自民党にとって次回の選挙で振子現象が起きるかもしれません。
l安倍ー麻生ラインは、国防や拉致問題に関しては共通の理念を持ち、他と比べると相性は
悪く無い。内閣改造が早まる様ですが、幹事長は麻生氏になるだろうし、それは麻生氏に
とっては総理のイスに手が届く事を意味する。国民が麻生氏を支持するとは思えないが
失言以外で実績を積んで行けば、それなりに総理の顔になるかもしれません。
小池百合子氏も番外としては面白い....... 小泉復活が再燃するかもしれませんが。
国民はスピードを求めているのではないか?だからもう総理自身が辞めないと明言した
以上、あーだこーだとグダグダ言っても仕方がないので、次の手を速攻で打つべきだ。
金と政治の透明性は与野党全てに求められる基本的なルールであるが、個人献金の少ない
日本では幾つもの政治献金団体を作る必要がある。そして闇の金もきれいに洗浄され
表のまっさらな紙幣に生まれ変わってしまう。政治家がこれほど信頼されない国も
珍しいのだから、政治家の皆様には国士として生まれ変わって頂きたい。
逆に民主党が政権を取った場合、小沢一郎さんは総理にはならないだろうし、
体力的にも無理でしょう。アメリカが小沢民主党に反応してる様ですが、それ程の
影響力が未だにあるとはとても思えません。要は数の論理で、数の多い方にアメリカは
すぐ靡くのだ。
[PR]
by gyou-syun-u | 2007-08-03 23:00 | 国内情勢・世相