ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

核放棄なら北に400億ドル


韓国の次期大統領李名博氏は、北が核を完全に放棄するなら、400億ドル
(約4兆300億円)の国際協力基金を設立する構想を掲げた。
原油価格高騰、世界同時株安の中ではタイミングは悪いかもしれませんが、韓国新政権の
実利外交路線がハッキリ見えますね。財界出身のキャラを全面に押し出し、歴史の
しがらみより相互の利益を優先する。李氏は「北には核保有よりいいものがあると
言う事を知らしめる必要がある」と述べており、拉致問題も含め各国との連携も
実利優先となるのだろう。個人的には北が核を完全放棄するとは未だ思えないのですが、
韓国側の、何としても同胞である北の人々の生活を向上させてあげたいと言う気持ちが
理解出来ないワケではありません。只、金正日が亡命或は死去する事が前提であります。

原油高は私達の日常生活に即影響するのですが、産油国の責任だけで済まされるもの
でもなく、終わりの無いマネーゲームは、景気が回復すればまた始まるエンドレスゲーム
であり、何でも投機投資の対象としてしまう一握りの輩の為に、世界が路頭に迷うなんて
バカバカしいのですが、これはある意味先進国に住む人間の業であり、連帯責任であろう。
地球温暖化とスーダンの虐殺問題。中国は石油利権でスーダン政府を援助、その金は
民兵組織の資金となり、ジェノサイドが行われ、大量の難民が生まれた。
北京オリンピックボイコット支持者の主な理由であるが、スーダン政府はPKFを拒んで
ますが、これは中国政府の意向でもあります。覇権を本気で狙うのであろうか。
マジで北京オリンピックやばいかもしれません。
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-01-05 23:05 | 世界情勢 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/6894800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。