ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

ハンドボール遺恨試合


NHK夜9時のニュースはハンドボールとオグシオ、そしてチョコレートの話。
とりあえず平和だ。オグシオも確かに可愛い。
只、ハンドボールの問題は、IHFがやり直しをAHFに打診した後、日本の監督が、
「本音はザマ見ろ!ですね」と発言したのが印象的でした。それほど現地の審判は
メチャクチャだったのでしょう。公平を欠くアラブの審判のせいで、日本チームは
オリンピックアジア予選を落とした。
再三の抗議に、国際ハンドボール連盟は再試合をアジアハンドボール連盟に求めたが、
AHFはこれを拒否。しかも日本の委員が不在のまま採択。AHFはクウェートの王様が
仕切ってるそうですが、日本の常識は世界の非常識と言われて久しい。
少なくとも日本で開催されればこう言う事は起きないだろう。
アラブの王様に勝るとも劣らないロシアの富豪達は、時にはイングランドプレミア
リーグのチェルシーを買収し、航空ショーでB52戦略爆撃機を買いたいと申し出る。
スポーツは精神を鍛えるというよりも、闘争心を絶やさない訓練に思えてしまう。
北京オリンピックに備えて、中国政府は自国民に「相手の国も応援しましょう」と
言う呼びかけをしてますが、世界は狭い様で笑いたくなる時があります。
ちなみに普段ハンドボールには興味はありませんが、筋肉バトルに何度も出てる、
ハンドボール日本代表の選手のおかげでこの話題に触れる事ができたのです。
まだ可能性も残されているようなので、ぜひ再試合して欲しいですね。
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-01-06 21:50 | 国内情勢・世相 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/6902831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。