ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

悲しい色やねん


何日か前のTVで、大阪人を〃見えない刀〃で斬ると、老若男女問わず皆がリアクションして
ましたが、実際本当なんでしょうか(笑)。昔、大阪出身の友人兄弟に誘われ、夜のミナミを
闊歩しましたが、ここ暫くは行ってませんね。懐かしいです。
東京からだと2時間半で行ける距離なので、暇出来たらブラブラと行ってみましょう。
確かに大阪人は世話好きなんでしょうね。TV局がわざと袋一杯の野菜をこぼしたら、
皆拾いに集まって来ましたね。ボケとツッコミは不滅でしょうか。
そんな大阪も庶民の暮らしはドン底。特に中小企業は大変苦しい。
大阪府知事選に立候補した候補者達も、大阪の元気を取り戻す!と口を揃えてます。
既に公示されたので候補者の支持はできませんが、既成勢力に呑み込まれないアクション
を期待。年収数千万の財界人の唱える未来の大阪と、西成のあいりん地区の日雇い労働者
が願う環境には大きな隔たりがある。企業も国際間競争の波に揉まれている。
企業は利益を生まなければ存続できない。創業者の名前が消えたパナソニック。
宮崎の東国原知事は今の所一生懸命で、それが庶民にも判り易く伝えられています。
大阪府庁の根深い裏金問題と財政破綻一歩手前の大阪。誰かが強力なリーダーシップを
発揮してどげなせんといかんですね。
悲しい色やねん.....好きですが。
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-01-13 21:29 | 国内情勢・世相