ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

2分が12分に.......


清徳丸は衝突12分前か 漁船は35分前に艦船確認

昨日の衝突事故の続報が出てますが、「あたご」が回避のための右旋回をしてなかった
どころか、衝突1分前まで〃自動操縦〃だったと防衛省が発表しました。右旋回したのは
清徳丸の方で、あたごはそのまま直進したらしい。衝突1分前まで自動操縦というのが
本当なら、監視員やレーダー要員の人為的ミスになりますが、当直の交替時間が事故当時
の4時だそうですが、それは理由にはならないでしょう。加えて灯火を視認したのが昨日の
発表の2分から12分と大幅に延びてますね。航海日誌でいずれ確認されるでしょうが、
沖縄や岩国の米兵に外出禁止命令が出たり、自衛隊の情報漏洩事件があったりと、
本質的な国防とズレた事件が多い。

今夜、途中から日本対中国のサッカー見ましたが、勝ったものの、アウェーの酷い
ジャッジでした。北京オリンピックもこのような空気なのかと思うと見る気が失せます。
中国政府はこの期に及んでも「中国ギョーザは問題ない!」とシラを切ってますが、
中国人民は日本の毒ギョーザ事件は殆ど知らないそうです。
オリンピックを目前に話を大きくしたくないのは解るが、他国の人命に関わる事で、
メンツなど気にしてる場合ではないだろう。日本の警察当局と合同で解明し、事実を
公表して頂きたいものです。きちんと解明できれば逆に日本のオートメーション技術を導入
したりして日中が協力して、本当に安全なギョーザを作ってもらいたいものです。
しかし、中国の手作りギョーザは本当に手作りだったんですね........人海戦術ですね。
コソボ独立に関しても、今年がオリンピックイヤーでなければ、中国はもっと強く非難してた
でしょう。世界の少数民族が相次いで独立すれば、台湾、チベット自治区、ウイグル自治区
などの独立運動に火をつける恐れがあるからだ。これはロシアも同じである。
オリンピックに関して、個人的にはあまり期待はしてないのですが、中国当局はテロ対策に
力を入れてるみたいですが、環境問題よりもテロの方が堪えるだろう。
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-02-20 22:54 | 国内情勢・世相 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/7308496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。