ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

オリンピック「命」の中国


北京五輪選手団の食事、本国から大量持ち込みへ 米国

日本の毒ギョーザのニュースは中国国内よりも欧米の方がよく知ってるだろう。
アメリカ国内では、中国製の人気玩具の鉛混入以来中国製品の評判はガタ墜ちですが、
日本国内では中国製健康食品から始まって野菜と続き、今回の毒ギョーザが発覚して
以来、肉まん....お前もか。しめサバ.....お前はもう死んでます状態です。特に冷凍食品は
国内産であっても売り上げは激減。全体的に少々高くても国産を選ぶようになってます。
ようやく日中の合同捜査が始まりましたが、中国当局はまともに事件を解決する気など
サラサラないようです。日本側の「中国国内で混入した可能性が強い」に対し、
中国側は「結論を出すのはまだ早い」と、ソフトバンクの北海道犬なみです。
自業自得と言えばそれまでですが、近い将来の事を想像すると暗雲が立ちこめます。
一昨日の日本対中国のサッカーの試合では、珍しく中国のメディアが中国チームを非難
してました。日本の食品偽装も、ミートホープを始め出るわ出るわで日本のメディアも叩き
ましたが、中国のメディアも今回の事件に関して冷静な報道をして頂きたいものです。
中国にとっては毒ギョーザより、東シナ海のガス田開発問題の方が重要ですが、
食の問題は意外と中国にとって命取りになるかもしれない。

「あたご」レーダー記録保存せず 午前4時は「交代時間」

イージス艦「あたご」の衝突事故でありますが、勝谷誠彦氏はブログでは、情報が錯綜
して見えにくくなっていると述べた上で、あえて違う見方として、何らかの作戦か訓練を
行っていたのではないかと疑問を投げかけている。海保が来る前に何故作業艇を降ろして
救助を行わななかったのか。何故あの海域で自動操舵?
大いなる怠慢を超えた事実がそこになかったのか。隠さなければならない情報とは
一体なんだろう。システムが一時的にクラッシュしてしまったのか.......
野党が石破防衛相の辞任を要求してますが、国民はそんな事には興味はないのだ。
真実を早く知りたいだけである。
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-02-22 22:44 | 国内情勢・世相