ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

ロス疑惑再び


「なぜ今」警察、手出せず見守る姿勢 三浦元社長逮捕

いやあ、昨日も今日も風強かったですね。昨日の風は東京では春一番だそうですが、
今日の風も凄かったです。近くのコンビニは入り口のガラスに飛んできた〃何か〃が
直撃し割れて補修工事やってましたね。昨年の暑さにもまいりましたが、今年は平均気温
も低いし風は体感温度を下げるし、朝早い私は苦手です。何とか風邪を引かずに済んで
ますが、皆様も体調には十分注意致しましょう。

ところで「ロス疑惑」......懐かしいというか時の流れを感じます。
1984年、週刊文春がロス疑惑を報道。朝のワイドショーでこの話題をやってた時、
私は不規則なプー太郎やってた時期がありまして、何となく朝のワイドショーも見てた
日がありました。でも、その時はロス疑惑より、マスコミ(特に民放の芸能リポーター)の
下劣さに(笑)憤りを感じていた一人でした。ロス疑惑はマスコミが飛びつきたくなる
ネタが満載で、当時年収2000万の貿易商の三浦容疑者が病院のベッドでマスコミ相手に
「一美、一美...と百回くらい呼んだんですよ...でも返事が無くて」と涙を浮かべて話す
三浦氏の映像が何十回も画面に映し出された。そして美談は徐々にプライベートな
スキャンダルへと変わっていった。保険金殺人の疑いをかけられたが、狙撃犯が特定
出来ないまま日本の裁判では、「殴打事件」で実刑となり、「一美さん銃撃事件」では
無罪となった。カリフォルニアに時効がなければ、日本の裁判で判決が出たとしてもロス
市警にとっては捜査続行中なのか。突然今になって逮捕というのも、実行犯を突き止めた
のだろうか。最近の事件と比べれば大人しいとも思えるロス疑惑ですが、
万引きを始め、三浦氏の行動にも不可解な部分があるような気がする。
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-02-24 21:48 | 国内情勢・世相