ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

未来志向の日韓関係


李明博氏、韓国大統領に就任 経済再生を最重点課題に

日本統治時代の昭和16年大阪生まれ。終戦後韓国に帰り、極貧の生活を送りながら
大学進学を果たす。建設会社に入社後会長を経て、国会議員そして2002年ソウル市長に。
学生時代に、日韓基本条約締結の為の日韓会談反対闘争を主導したとされますが、
あれから40数年後、新大統領は就任演説で、曖昧なイデオロギーよりも現実的な実利を
目指し、過去に囚われない未来志向で成熟した日韓関係を築きたいと述べた。
日本と韓国は近い様で遠い。2002年の日韓共同開催ワールドカップの時、2chの〃嫌韓厨〃
は凄かった。それから竹島問題と年を追う毎にヒートアップしていった。
北と南の半島人には、いつも公安や在日ヤクザが絡んで、パチンコ業界と警察の癒着問題
などタブーな暗い風が吹いていた。日本人だって大陸から来た同根なんですが。しかし
韓国も未来永劫、反日教育をしたって仕方が無いのだ。そのような被害妄想国家が長く
続くわけはないのである。
その後、韓国電通と汐留電通が韓流ブームを仕掛け、それにおばさんは乗った。
韓国人だって〃彫りの深い男性〃がいるんだなと日本全国のおばさん達は知ったのだ。
食生活の影響で一昔前から比べると、日本人も韓国人も東洋人離れした顔が多くなった
ものです。おまけに韓国はプチ整形を良しとする国で、大統領も二重まぶたに整形した。
〃韓国史上最低の大統領〃と呼ばれた盧武鉉に比べれば、李明博新大統領は見てくれは
さほど構わない様であります。
韓国の憲法には「全ての国民は法律の定めるところによって国防の義務を負う」と記され、
兵役法には「大韓民国の国民として男子は、この法の定めるところによって兵役に服する
義務を負う」となってるようですが、日本男子は徒手空拳を極めるべきである。
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-02-25 22:38 | 世界情勢