ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

寝るなとは言わないが.....


核心語らぬ9日目の謝罪、不明親子宅に艦長訪問

「寝てたなんて言い草があるべか!」と遺族の方が声を荒げました。
私も前回の記事で「寝てたんだろうか?」と書こうとしましたが、まさかそんな事はないだろう
と思って違う言葉を使いました。週刊文春によると、日本の艦船は人出不足で長期航海を
嫌う隊員が増えたと言う。さらにはインド洋の補給活動に人員を取られ、慢性的な欠員だ
そうです。艦長の仮眠(1時間くらいと本人は述べましたが)が、怠慢で寝てたのか、
それとも激務で睡眠不足でどうしようも無く仮眠を取ったのかで違って来ます。
しかし「漁船が多いと言う認識はなかった」と言うあたり、これがイージス艦の艦長の
言葉なのかとも思いました。
漁船の方のマナーもあまり問題にされないのも〃問題〃だ。7000tもある艦船が漁船を
避けながら進むというのもおかしな話である。今回の事故は「あたご」のミスでしょうが、
艦長も人の子、いつかは寝るだろう。事故当時の午前4時は艦長は寝てはいけない時間
だったのか?だが艦長は寝ててもCIC(Combat Information Center=戦闘指揮所)の
隊員は24時間交代勤務だろう。当直士官の声と本音を知りたいが、防衛省の背広組vs制服
組の陰に埋もれてますね。陸・海・空の連携がマズイというのは随分昔から言われて来た事
ですが、昨年の12月、海上自衛隊の2等海曹がわいせつ画像交換時に、幹部教育用の
イージス艦の機密情報を流出するという機密漏洩事件がありました。あと何人がファイルを
持っているのかも不明で、当初乗船する筈だった隊員が〃情報漏洩〃の疑いをかけられて、
今回「あたご」には乗船できず代わりの要員が乗船したそうですが、もし彼等がCICでの
勤務であれば、慣れない船での訓練中で指揮系統や判断に迷ったのだろうか。
今回の「あたご」は寄せ集めの集団とか言われてますが、それでも日本の未来を担う〃楯〃に
なるイージス艦なのだから、そんな理由は通らないだろう。実戦で使えるか使えないかと
言う、戦う組織として疑問符が出る様ではどうしようもないでしょう。
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-02-28 23:34 | 国内情勢・世相