ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

痩せ細った国の大いなる豚


北朝鮮、15人を公開処刑か=越境者増加に備え「警告」ー韓国団体【時事通信】 
北朝鮮、就任前の李大統領側に南北協議提案 断られると【CNN】

平壌の特権階級がニューヨーク・フィルに感激しても、片や中朝国境では15人の男女が
狩りの獲物の様に撃ち殺される。ロンドン駐在の北朝鮮大使が「エリック・クラプトン」に、
平壌招待を打診したと伝えられてますね。金豚の次男、金正哲(キム・ジョンチョル)が
クラプトンの大ファンであるらしい。クラプトンは断ったそうですが.........
ニューヨーク・フィルに続いて、誰が仕掛けたか北のイメージアップ戦略があるとされますが、
仮に金正哲が大使を動かす力があり、後継者争いに加わるなら、クラプトンのゴスペル
TEARS IN HEAVENも聞いているんだろうから、腹を決めて北を改革すべきなのだ。
相も変わらず北は完全核放棄をする心づもりは無く、拉致問題も同じでしょう。
それよりも金ズルを誰にしようかと、そればかりが気になって仕方が無いのだ。
李大統領が会談の内容に対して釘を刺したところ、北からの打診は途絶えたと言う。
南北統一は李大統領も望む所だが、経済人としての国家プロジェクトの枠組みで
思考しているのかもしれないし、食うや食わずの世界に全ての思想は包含されるの
かもしれない。いまだに援助物資が軍部に横流される世界で、普通に米を喰えない
人達が徘徊する国では、コンサートよりもやるべき事は他にあるだろう。
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-03-05 22:42 | 世界情勢