ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

オバマ昇龍

クリントン氏、選挙戦撤退を拒否 オバマ氏も「継続を」と

当初のヒラリー有利からえらく情勢が変わりましたね。
途中、中傷合戦が続き、先週、ヒラリーの1996年ボスニアの米軍基地に降り立った際、
暗殺されそうになったとの講演内容がウソだったと大々的に報じられた。
単なる失言や誇張にしてはタイミングが悪過ぎた。話題性が先行していた民主の両候補も、
くだらない内輪揉めを晒し過ぎると、共和党に持って行かれ、そろそろ民主の政策を前面に
出す必要に迫られた。流れは民主でも揺れ動く世界情勢の中で共和党の一発逆転も可。
有力議員の撤退進言をヒラリー候補は拒否したが、この辺がおばさんの限界だろう。
アメリカのパラダイムが変わる瞬間を目撃したいのですが、ヒラリーにはその片鱗は無い
ように思えるし、アメリカ社会の病根はオバマでさえも駆逐する事は無理かも知れない。
それにしてもエンデバーから見える蒼い地球は本当に奇麗だが.........

※明日は送別会でお休みさせて頂きます。

[PR]
by gyou-syun-u | 2008-03-30 23:51 | 世界情勢 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/7601911
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。