ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

中国のインターネット規制強化

IOC、五輪開催中のネット閲覧制限解除を要求

ここエキサイトブログの掲示板にも、中国国内からエキサイトブログにアクセスできないと
いう声が先月からありますが、チベット問題から更に規制強化に至ってるようです。
つい先日、中国外務省は〃中国政府を批判する勢力に対抗するサイトを支持する〃方針を
打ち出してますが、五輪開催国として記者のネット制限をするのは中国だけ。
制約なしにインターネットを利用させるかどうか当局は言及を避けたそうですが、規制を
続ければ続けるほど、アングラネットで暴露されるのがオチであろう。
自由と平和の祭典の、自由と言う言葉は冠から外した方が良いですね。


「チベット人が自爆テロ計画」と中国当局者

最近の中国政府は冷静さに欠けているのではないだろうか。
チベット人が全て善で、中国人が全て悪だと明言するつもりはありませんが、チベット暴動は、
中国のジェノサイド政策に比べればささやかな抵抗であり、これからが本番かもしれない。
北京五輪で人権抑圧の国である事を自分から世界にアピールできる中国政府のダライ・ラマ
に対する方針からすれば、中国がチベットに歩み寄る可能性は限りなくゼロに近い。
五輪開催中のテロの可能性が払拭できないような大会に、日本のメディアは表の顔だけを
話題にして裏の顔はあまり触れたがりません。触らぬ中国に祟り無しと思ってる様ですが、
触っても触らなくても祟りはあるのだ!


ねんきん特別便第2陣、送付開始・会社員は3400万人

今日、社会保険事務所に行って参りました。数週間前にねんきん特別便が届いてはいたの
ですが、中々行く時間が無くて。郵送でも大丈夫なんですが、細かい部分の記憶が曖昧だ
ったのでそれも確認出来ればと思い出掛けました。約3年分の記帳漏れがありました。
当時の会社名と、働いていた期間の記憶が(かなり転職してますので)薄れており、担当の
人から会社名を問い正されて初めて思い出すといった具合です。
これから記帳漏れの会社に確認作業が入り、3~4ヶ月後位にまた再確認の知らせが来るそう
です。まだ年金を受け取るのは先ですが、どのような応対なのかも興味もありました。
丁度お昼頃行ったのですが、混雑すると予想してましたが順番待ちが10人程で、約1時間程
ですと伝えられ、番号札を受け取り一旦外に飯を食いに行きました。
前のおばあさんに「申し訳ございません」と懇切丁寧に教えてる職員の声を聞いて、職員も
膨大な検証作業で大変だろうなあと思いつつ自分の番に。約30分程記憶の整理を含め確認
作業をして来ました。当然年金を貰う世代の方が多かったですね。年金だけが頼りの人に
とっては、例え僅かの漏れが死活問題ともなるわけで、私の世代もそんなに貰えないと確信
してます。老後の生活資金を全て国に頼るのは本当に不安ですが、只一点、生命を維持する
だけの人生なんてまっぴら御免です(笑)。短くても燃焼出来る人生でありたい。

[PR]
by gyou-syun-u | 2008-04-02 21:16 | 世界情勢 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/7622618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。