ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

嗚呼.....江田島海軍兵学校

You Tube-JMSDF 海上自衛隊 仮面ライダー555 MIX

NHKで、佐世保での23隻の護衛艦による海上自衛隊の訓練の様子が映し出されていま
したが、NHKの映像の様な通常の任務が的確に行われていたなら、あの様な事故は避け
られただろう。当直士官が次々と指示を出し、CICの隊員や見張りがそれに反応する。
日々の航海で100%緊張状態を続ける事は不可能であろうが、国防を担っている以上、
例え漁船といえども有事を想定し、粛々と遂行すべきだろう。陸の栄華も護っている彼等が
いるからこそで、災害救助だけじゃもったいない。それに何事も事件は現場で起きるわけで、
我々が知らない領域を掌握する立場なら、自衛隊もそれなりの緊張を持って頂きたい。
零戦を名機と呼び、64機を撃墜した日本海軍のパイロット坂井三郎著「大空のサムライ」は
世界で読まれた。戦争と言う極限状態の中の人間の心理や行動は学ぶべきものが多い。
しかし人類が戦争から学ぶのは如何に負けないかであって、戦争を避ける話ではない。
故に勝つ為の戦略を学ぶのである。よって戦争は無くならない。
進化する為には創造の為の破壊が必要であるが、既存の相対的平和の概念を破壊しない
限り、次なる創造には繋がらないと感じる。
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-04-15 23:05 | 国内情勢・世相 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/7712955
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。