ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

中国共産党指導部〃人民解放軍の感動的な救出場面を強調せよ〃と指示

中国側から支援要請なし、日本の医師ら足踏み
「人民日報」、四川大地震の被災地援助を全国的に呼びかけ

人民日報によると、全国的な呼びかけに応じ献血も中国各地で若者を中心に急ピッチ
で進んでおり、中国公安部消防局のスタッフや救助犬も続々現地入りしてると伝えて
ますが.........北京でさえ、バス乗り場の列の並び方から教育しなければならなかった
筈であり......人民日報はじめ中国メディアは全部プロパガンダ機関ですから。
中国共産党指導部は、人民解放軍による救出などの〃感動的な場面を強調するように〃
指令を出し、それを受け国営放送は繰り返し感動的な救出シーンを流してるそうです
が、人民解放軍230万人(陸軍140万人)武装警察66万人..まるで蟻の大群で
あります。地震と言う自然災害との〃闘争〃に勝利しよう!と述べてます。

外国からの支援チームは、まだ準備が整ってないという理由で断ってますが、外国の
科学的かつ迅速な救出活動がメディアに流れるよりも、人民解放軍による人海戦術で
「党は皆さんの為に頑張ってますよ!」と流した方が、国内向けにはベストであると
いう選択でしょうが、どこかの政府と似たり寄ったりですね。
支援の申し出に感謝の意を表した中国ですが、震源地のチベット族を晒したくないの
か、再び同情の念がチベットに向かう事を戦略的に良しとしないのか?
これを契機に、震源地のチベット人を一斉除去しようとしてるのでは無いか?と言う
ような物騒な憶測も飛んでますが、現地に入った人民解放軍の頭が「治安の問題が
起きるかもしれない」と述べてます。震源地周辺の多数のダムに亀裂が生じてるそう
ですが、ミャンマーと同じく大雨も予想され、二次災害も心配されます。
聖火リレーは今後、毎回黙祷をし、歓迎式典も簡素化されるそうですが、先のチベット
支持派と中国支持派の構図から言えば、中国国内ではチベット人の被害は天誅だと
映るかもしれないし、北京や上海からみれば遠く離れた地域であるから、日本のような
形の全国的な救済の気運は盛り上がらないだろう。
もし本当に〃愛なるもの〃があったなら、もう少し聖火リレーの形も変わっていた
だろう。中には北京オリンピックに水を差すくらいにしか思ってない人がいても
不思議ではない。とにかく、漢族もチベット族も見捨てられる被災者があっては
ならない。それにしても〃春の暖かい旅〃から急転直下ですが、この前日本に来たん
だから、少なくとも日本の支援チームは受け入れても良さげですが..........


アメリカは今回の地震で中国の危機管理能力のレベルを見ているだろう。
個人的には1作目のボーン・アイデンティティーが良かったですね。
bourne ultimatum tribute   extreme ways by moby
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-05-14 21:07 | 世界情勢