ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

李大統領を逆徒呼ばわりする気違い国家

南北対話再開提案を拒否 北朝鮮
北朝鮮・金剛山の韓国人観光客射殺:事態収拾、難航か 北朝鮮「韓国側に責任」

韓国に謝罪を求めるなど、ほんと何考えてるんでしょうね北は。
時空の違う人種と、どう対話しろと言うのでしょうか?てな感じで、韓国にお悔やみ
申し上げます。射殺された女性の夫が会見してましたが、背も小さくフェンスを乗り
越えたなんて信じられないと述べてます。
李大統領の「とうてい理解できない」は日本から見ても控えめな意見であり、
これに対して北は、李大統領を「呼び捨て」にするなど、出来レースのテロ支援国家
指定解除の途中であるにも関わらず、タランティーノじゃあるまいし有無を言わさず
射殺した。女スパイならまだしも、伝えられる限りにおいては普通の民間人でしょう。
指定解除が執行されたら経済支援を受ける事になるわけですが、支援してもらう韓国側
にも、何の負い目も無いと言わんばかりの態度です。李大統領と日本潰しを加速させ
つつ中国の傘下に入ったフリをする北ですが、寧辺の核施設一カ所を無力化しても
痛くも痒くも無い。労働新聞が言う処の「北南関係改善を望む民族と内外の世論を
愚弄するものだ」は、そのまま平壌に叩き返そう。愚弄の先にあるのは国家の消耗と
エンドレス輪廻。世界の終わりを祝いたい気分です。

Mr. Children - しるし
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-07-13 22:18 | 世界情勢