ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

サブプライム心中


暑中お見舞い申し上げます。
東京も梅雨明けして、夏本番です。
夏は暑いと決まってるわけですが、この時期は私は苦手です。
暑いよりも寒い方がまだマシです。先週は睡眠不足とロクな食事を取ってなかった
せいか目眩貧血で体調不良でした。やっぱ10秒メシも善し悪しですね(笑)。
山芋、オクラ、キューリを食する毎日です。
なんだかんだ言いながら北京五輪まで後3週間になりました。
私の興味は五輪開催中に起きる政治問題やテロです。競技そのものについてはソウル
五輪あたりから、もうどうでも良くなって(勿論選手には頑張って欲しいのですが)、
政治色が色濃い五輪には競技大会としての魅力はありません。今回も中国がメダル
ラッシュだろうし、ニュース以外では見る気もないですね。
レーザーレーサーを纏った競泳など意味無し!
申し訳ないが、五輪開催成功を祈る気持ちは全く無し。
これ以上増長慢に走る中国人は見たくありません。

景気失速の警戒強まる 中国

五輪終了後から、中国韓国北朝鮮vs日本の外交戦争が本格化するだろうし、
かと言って日本の外務省は全く頼りが無い。アメリカの経済破綻が全世界に波及し
東アジア全域を巻き込んだ時、本当に底力がある国が生き残る訳ですが、バブル崩壊
を経験した日本と、これから経験する中国の差がその時に明らかになるかもしれない。
どう考えても今の世界構造を壊さなければ再生の道すら開けないのは否めない話で
あって、この世界には得をする人と損をする人の2種類しか存在しないという大枠な
棲み分けを亡くさない限り、再生してもいずれ壊死してしまうのだ。

馬・台湾総統の支持率急落、就任2カ月で不満広がる

台湾の馬英九総統の支持率が79%から36%に急落。不支持が7%から42%に急増
とは、結局主義主張を中国に明け渡して経済効果を重視した挙げ句、それが旨く
いかないと内閣を非難。やはり中台韓は同じですね。

バブルに突入する頃のヒット曲
Ann Lewis 六本木心中
バブル崩壊で一体何人が犬猫の様に人知れずこの世から消えて逝った事か。
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-07-20 22:50 | 世界情勢 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/8310954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。