ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

弱者が弱者を狙う

「親の顔見たくなかった」 八王子の無差別殺傷容疑者
実刑判決の堀江被告、即日上告 その日々は
ビル・ゲイツ氏とNY市長、禁煙運動に5億ドル

またどうしようもない馬鹿が無差別殺人をやり、世の中にまた悲しみが増える。
アパート代も携帯代も親が払っていたそうですが、結局、こういう輩は自分より
更に無防備な弱い者にしか向かっていけないのだ。
ヤクザの一匹でも道連れにすれば、何かしらのメッセージを与えるのであろうが、
弱い立場の女性しか狙う事ができない。生活力が無いと男とは認めてもらえない
世の中の風潮である事は認めるが、働こうにも職が無いのは日本に限った事ではない
だろう。人生に運不運は付き物ですが、だからと言ってそのハケ口を見ず知らずの人
にぶつけるのはヤクザにも劣る。
お金は心の精神安定剤であり、「世の中金ですよ(笑)」と嘯くホリエモンのような
輩もいますが、最終的には精神力がモノを言うと信じる。
今日の控訴審で控訴を棄却され実刑判決を受けた堀江被告は、今なお100億の私財が
あると言われますが、最近世界的な禁煙運動の為私財を投じたビル・ゲイツ氏等とは
対照的ですね。
男は夢とロマンを追い求め、女は総じて現実的である。
夢とロマンも結局は金がいると言われるかもしれないが、金がなきゃ実現しない夢とは
一体どういう夢なのか?世界平和や犯罪撲滅などは逆に金は必要ない。
皆の心がまともになるだけである程度は叶えられる筈である。
金がないと心が豊かにならないというのは嘘であり、心や精神を鍛えるのには
金が無い方がよい。昔の日本人にはそのノウハウがあったと思う。
世界各地には未来の都市モデルなどと言って先鋭的な建築やコミュニティを構想して
ますが、そういうのは所詮一握りの富裕層のもので我々一般庶民にはあまり関係の
無い話である。金は世界中を正常に回っているのではなく、意図的な回り方が更に
異常である。こうも世の中がおかしいと笑うしかないのだ。
そして一攫千金を狙うのは今の時代では糞であり、やはり真面目が最強なのだ。
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-07-25 22:55 | 国内情勢・世相