ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

武装オリンピック

テリー「中国の連中はふざけてる」 五輪横断幕禁止 

テレ朝の女子アナが今日北京のマラソンコースの中の5㎞を走ったけど
喉が痛く、終わって鼻をかんだらススのような鼻水が出たそうでありますが、
こんな環境で本当にマラソンやるんだろうか?
更に、応援の横断幕は禁止となったそうですが、増々中国人のみのオリンピックに
なろうとしています。それにしても横断幕の規制はある程度は仕方ないと思うが、
応援団からすれば寂しいものになるだろう。圧倒的多数の中国人は声援だけでも
大丈夫だが、少数の外国人応援団は名前の入ったTシャツくらいは着たいだろう。
FREE TIBETと書かれたTシャツが全世界に放映されでもしたら、当局は非常に
まずいのだが、中国政府が五輪を政治問題にからませたくなくてもそれは土台
無理な話であります。

国境警備隊施設襲撃で16人死亡 新華社報道

開幕4日前の決行とは、明らかに五輪に揺さぶりをかけている訳ですが、
中国政府の厳戒態勢もハンパじゃあありませんが、これで隙を突かれ期間中に
事が起きれば、中国人の人と成りが世界に知られてしまう事になる。
攻撃される中国が同情されない状況は非常に滑稽なのだが、自業自得である。
今回アメリカはブッシュ警護のため600人のSPが北京入りすると言われ,
火器も認められたと言う。アメリカも今の状況下では、如何に中国の武装警察が
公共施設を隈無く巡回しても、シークレットサービスと中国側の警護だけでは
大いなる不安を感じたのだろう。局の「開幕まであと何日!」と叫ぶ声が、
何となくファイナルカウントダウンに聞こえるのは私だけでしょうね(笑)。

I have Nothing - Whitney Houston (The Bodyguard)
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-08-04 22:15 | 世界情勢