ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

あなたとは違うんです


「私は自分自身を客観的に見る事ができるんです。あなたとは違うんです。」
辞任会見で述べた言葉が飛び火してアスキーアートのTシャツにもなりましたが、
記者の質問が譬え無礼講でも、ユーモアで切り返して欲しかった(期待薄ですが)。
日本の政治家はその辺の対応が不得意である(小泉元首相は別にして)。
危機的状況の中では、正論よりもウィットに富んだ言葉の方が癒されるのだ。
自民党総裁選で続々と立候補者が出てますが、これが最後の与党総裁選とでも
思ってるんでしょうか。解散総選挙後の政局では新党や連立も含め、利権談合に
組する政治家は淘汰されてしかるべきだろうし、安倍政権の空中分解に勝るとも
劣らない今の与党では、麻生さんを除いてどの候補者も軽い。劇場型でもない。
今が辞める時期としては一番良いタイミングと福田氏は述べましたが、そうこう
してる間に、北は拉致問題協議の延期を申し出たり、核施設無力化に反して
原状回復に乗り出すなど好き勝手な事をやってます。
個人的には小沢総理など興味ありませんが、せめて解散後の自民に
新しい風が吹く事を希望します。

先日TVを見てたら「ロト6で3億2千万当てた男」の最終回をやってました。
最後は、いくら金があっても他に大事なものがあるということをメッセージとして
伝えてますがそれは著者にとっては本音であっても、現実としては「いくら人間関係
が大事でも最後は金ですよ」と言うのが風潮であると思う。だから皆拝金主義に走る
のだ。やはり多くの人達の関心は住み良い社会より景気回復が最大の関心事だろう。
万民が平等に喰える世界、なおかつ自由に仕事を選べる世界となると、共産主義と
資本主義の融合を世界の盟主の許に再構築しなければなりませんが、その世界の
盟主が問題で、最終的に銀行家や軍産複合体のトップにその座を明け渡したら、
世界の破滅は秒読みであり、かと言って宗教家でそんな器の人間は存在しない。
「あなたとは違うんです」と信じる事は自分を鼓舞する力にはなるけど、
万民を魅き付ける求心力とはなり得ないだろう。
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-09-08 00:17 | 国内情勢・世相