ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

どうする北朝鮮

金総書記の3人の息子も心臓病・糖尿病、後継にも影響か
北朝鮮が新施設で「テポドン」燃焼実験か…韓国紙報道

いずれも韓国発の記事ですが、同じ民族ゆえ日本人よりも北の心は分かるだろう。
毎日キムチ喰ってるせいか猪突猛進型である。韓流映画は嫌いではないが、昔の
日本映画のように韓国の俳優さんの目の鋭さが印象的です。
親豚はアメリカ嫌いと言いながらハリウッド映画大好き、日本のポルノ映画大好き、
それに輪をかけて酒大好き!子豚も悪いDNAだけはしっかりと受け継いでいるようで
す。スイスに留学していた次男の正哲氏は一時期後継者候補の噂も出てましたが、
女性ホルモン分泌過多症と薬物中毒で胸がふくらんでるそうです。
日本に密入国して強制退去処分となった長男の正男氏も、外見から想像できるように
糖尿病だそうですが、世襲がダメダコリャでは一体次の後継者など北に存在するので
あろうか。日本許すまじの老いぼれ軍人達が音頭をとって玉砕するつもりなのか?
自由世界は毒に満ち溢れた世界であるが、少なくとも北よりは選択肢がある。
欧米社会を見て息子達は祖国に何を想ったのだろうか。信念が芽生える前に
自由社会の享楽に呑み込まれたのか。
玉砕するにも燃料が必要であり、人間にも燃料として食い物が必要であります。
アメリカに長距離ミサイルで対抗しようと想ってもそれは無茶というものです。

Imagine  David Archuleta
[PR]
by gyou-syun-u | 2008-09-17 23:16 | 世界情勢