ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

死ぬ恐怖と仕事が無い恐怖

明けましておめでとうございます。昨年の前半は私としてはハイペースでしたが、
中盤は中だるみ、後半は失速しました。それでも時間は目一杯使ったつもりです。
2007年末にインドのブット首相が暗殺されたり、国内での銃乱射などありました。
2008年も国内では中国の毒ギョーザに始まり、私の中国叩きのテンションも上がり
ました。中国の大地震は北京オリンピックまで尾を引き、国内では秋葉原の無差別殺傷
事件や元厚生事務次官殺傷事件など血なまぐさい出来事が繰り返され、あらゆる事件
事故が他人事では無くなって来てます。金融危機が世界の在り方に釘を刺すもので
あっても、紛争やテロは果てしなく続く。


ガザ空爆続く、死者は434人


相変わらずハルマゲドンの様相です。
毎度の言葉ながらハマス幹部は「イスラエルと地上戦になったら我々は全滅するまで
戦う」と述べます。イスラエルを止める事はアメリカでさえも難しい。
国連等は糞の役にも立たなくなって久しいのですが、パレスチナとイスラエルには
喜怒哀楽の喜と楽は存在せず怒と哀だけのようです。
人類の智慧なんてたかが知れてると実感するですよ。
遠くの空の下で炸裂音の狂気の中で世界の終わりを知る人達がいて、極東の我が国で
は、微かな未来を今日の食事に見る人達がいて、全然平和じゃない世界の中で
世界の終わりの足音が個々に聞こえてくる。パンドラの箱に残った希望を
全て使い切ったとしたら最後の切り札はどこに在るのだ?
創造と少しばかりの維持と、そして破壊。

厚労省講堂の開放は5日まで 「後は野宿するしか…」失職労働者

厚労省の講堂に集まった人達の中にはホームレスもいるようですが、
期間工あるいは派遣で入寮する場合、荷物や手紙は届いてもそこが住所では
ないから、田舎に帰る事ができなければ寮を追い出された場合、住所不定になる。
住民票が取れないとなると会社側は中々採用はしないのが実情だろう。
パチンコ屋や風俗などの住み込みでない限り、少なくとも携帯と住所がなければ
見つけるのは難しい。どんな肉体労働でも連絡先が無いというのは一番困るわけです。
ただ、解雇されたら派遣でも失業保険が出る筈ですが、何故今日明日の金がない
のか不思議であります。しかし、そうは言った所で、正社員でも明日は我が身で
あります。どんな理由があれ、貧しい人には手を差し伸べるのが人の情であります。
[PR]
by gyou-syun-u | 2009-01-03 22:14 | 世界情勢 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/9151233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by しゅり at 2009-01-31 13:46 x
「正義vs正義」のテロを、相手を上回る戦力投入で抑える結果、また新たなテロリストを育成し、

かつて水と空気を汚染しながら金儲けをしていた企業は、昨今は環境を守ることで金儲けをし、

アカウンティング、マーケティング、ロジカルシンキング、、、隆盛を極めたビジネススキルは、実業を繁栄さえ、それを支える金融をさらに発展させたが、結果、現下の危機の生みの親ともなり、

そして、明日仮に荒川が決壊し、東京が水浸しになれば、今度は絶対に決壊しないような高い堤防を築くはず。生活はそのままに。

もはや、現代の課題には、現代の科学、資本主義、自由主義では対処できない様相。

ただ、だから管を巻いててもヒマなわけで、自身も宇宙の一要素としてどう宇宙に・地球に・社会に・コミュニティに・会社に・友達に・家族に・自分に働きかけるか、ということではないか、と思います。

諦めのはまだ早い。
Commented by gyou-syun-u at 2009-01-31 23:27
しゅりさん。
コメントありがとうございます。
現在更新が遅れ気味みで申し訳ありません。
仰る通りです。既存の価値観を覆す事は並大抵の事ではありません。
個人的には世の改革者は奇麗事が多すぎると思います。
現実を見据えた策の中に宇宙の一員という要素を段階的に組み込む
しかないのかなと思います。勿論諦めてはいませんよw
人間が好きですから。
Commented by しゅり at 2009-02-04 01:56 x
実は、いつも楽しみにしています。

過去数十年、超物質的に生きてきて、しかも、この物欲世界は慣れ親しんできた故郷みたいなモノで、居心地も全く悪くはない、というかいわゆる「超キモチイ」状態なのですが、そろそろ、本質に目を向けるお年頃かと。。。

本質とは「仮想エネルギーの充溢」と「情報」である!(たぶん、アーヴィン・ラズロの受け売り。。)というと全員ひくので、まずはボランティアとかゴミ広いとか、エコとか、やろうかなと。

と、夜中に明々とデンキをつけた部屋でコメントしている次第です。

今後とも、謹んで立ち寄らせていただきます。
Commented by gyou-syun-u at 2009-02-07 23:16
しゅりさん。ごめんなさい^^4日ぶりにみたらコメントが.....
告白ありがとうございます(笑)
しゅりさんもアーヴィン・ラズロお読みになられたんですね。
もう十二分に物質的至福感は経験されようですが、私はあまり縁が
ないようです。さすが気天の人!
社会全体が企業論理のエコではなくて、無為自然的な利他的公共性を
共有できる社会になって欲しいですね。そのためにも、どんな小さい
事でも各々の心の琴線に沿った初めの一歩を踏み出したいですね。
明日も仕事なのでもう寝ますが、私なんか2chやるお年頃ではない
んですけど、スレ主とブログの同時進行は思った以上に難しいです。
しかし、あと少しで再開しますんで、これからも
お付き合いのほど宜しくお願いしまーーーす。