ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

美しきかなICBM

北の長距離弾道ミサイル、発射基地に搬入か...韓国メディア

飢えた人民の怨念を核弾頭として平壌の特権階級にそのまま落とせば良いのだ。
朝鮮半島統一が南北朝鮮の悲願だとは到底思えないワケですが、米中露として
東アジアの火種を消すつもりがあるのかどうか甚だ疑問であります。
北の暴走は日本の核武装論に拍車をかける事にもなりますが、今回の制裁決議案では
日本が主導してる様に見えるもののICBM級の試射など悪い冗談ですが、我が国の
危機管理能力も在るのか無いのかワケ分かんないですね。

「幸福の科学」政党、衆院選に出馬へ

政教分離どこ吹く風で、政治家のバックに宗教組織が動く事が当たり前の時代です
が、今回オウムと同じく宗教団体「幸福の科学」が衆院選挙に候補者を立てる事に
なりました。千葉県知事の森田健作氏も知事選で幸福の科学から支援を受けたそうです
が、昔懐かし高橋信次GLAの分派で、どう考えても売れなさそうな本が何故か毎度
ベストセラーという不思議な組織です(信者が一度に何十冊も買う事が財施のようで)。

ネット上の宗教絵巻をまとめると下記の構図になるようですね。
自公内部抗争(自民CIA統一・勝共連合VS保守本流日本会議VS公明創価カルト)
民主内部抗争(メーソン鳩山由起夫VS崇教真光岡田克也)
勿論これらの構図は支持母体のみで個々のアンデンティティーにどれだけ深く
関わっているかは知る由もないですが、お互いの出身を知った上での付き合い等
日常茶飯事であると思います。日本を守る国民会議は匆々たる面々の塊でありますが、
戦後の偏った教育のおかげで愛国心が薄れ、GHQが作った憲法のお陰で即右の烙印を
押されてしまいます。行き過ぎた軍国主義はまだしも国を愛する事に恥ずべき理由は
ない。もっとも国を愛する→人を愛する→他国の人も愛するという図式に
中々ならないのが現実であります。
[PR]
by gyou-syun-u | 2009-06-01 21:01 | 世界情勢 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/9804665
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。