ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

〃天下〃


私は己の心に剣の心が芽生えたと感じた時、「遺書」という神風特別攻撃隊か
このビデオ「HERO」を見て心に問い直します。1週間レンタル390円。安っ!
残剣の言葉と、秦王と無名のやり取りをもう一度噛み締めるためです。

残剣という知己を得た秦王は覚悟を決め、
残剣が朱色で書いた「剣」という書を前に何かを感じようとする
そして......
     「分かったぞ!この字に剣の極意は無い。
      あるのは剣の道の最高境地。
      剣の道の基本は人と剣との一致。
      剣は人なり。人は剣なり。
      手中の草も武器となる。
      次に到達するのは、剣を手から捨て心に持つ境地。
      徒手空拳でも心で100歩離れた敵を倒す。
      そして最高境地は、手にも心にも剣の無い境地。
      大きな心で全てを包む。
      人を殺さず平和を求める......   」

無名は10歩必殺の剣を繰り出しながらも、とどめを刺さなかった。
     「大王!私が大王を殺せばさらに多くの人が死にます。
      お願いです。先ほどの最高境地をお忘れなきよう......」

      ・・・・本日は、つかの間の一服です。。。
[PR]
by gyou-syun-u | 2005-06-17 22:25 | 映画 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://harock.exblog.jp/tb/993933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。