ブログトップ

スカイ・ハイ

harock.exblog.jp

一期一会

<   2015年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧



日本の10億円拠出「少女像移転が前提」 慰安婦問題

「少女像移転が前提」との報道を「ねつ造」と批判=韓国当局者


韓国外交部   「慰安婦資料のユネスコ登録を見送るなんて言ってない」
韓国政府当局者 「会談や交渉で日本側がそうした主張をしたこともない」
        「話になら ないとんでもない話」
元慰安婦    「日本大使館前の水曜集会も続ける」
        「少女像の移転はあり得ない。次官も面談でそう言っていた」
        「我々の気持ちはお金ではない」

合意記者会見の翌日に、即行でこういう反応が出るところが韓国の日常風景です。
慰安婦側に今回の日韓合意の内容を丁寧に説明する努力をするという韓国側の言葉だけに
10億円払うワケがないだろう。クネは先ず日本側が先に10億を拠出するのが先で、話はそれからだ
とか、わけのわからないニュアンスで応えていますが、現実問題としてクネ政権は風前の灯火で
あります。
安倍政権としても、年末のこの時期に強引に「合意の演出」を計ったのは、年末は特番だらけで
ニュースで深く取り上げられる事が少ないからだと思うが、韓国側のこういう一連のふざけた、
人をおちょくった言動が続く限り、日本政府は韓国側がまとまるまでは基金の拠出金はビタ一文払う
必要はありません。払う意味が無いからであります。
合意の会見内容は文書化されなくても世界に発信されている。
オバマもコメントを出したし、日本側は安倍総理が「謝罪とお詫び」を表明し、基金の設立資金10億円
も準備する。なので後は韓国側の出方次第であります。
韓国は自分の孫の世代に「日本を恨め」と教え込んでる様な異常なストーカー国家なので、どう考えて
も未来志向なんかできるワケないのだから、本当の教育を取り戻さないと、未来永劫日本のパートナー
にはなり得ません。もう韓国に関しては、怒り→嘲笑→無視→憐れみです。



[PR]
by gyou-syun-u | 2015-12-30 20:01 | 世界情勢


元慰安婦へ支援金検討 政府、法的責任認めず

慰安婦問題めぐり日韓合意「最終的かつ不可逆的な解決」


安倍政権が日韓最大の懸案である慰安婦問題の最終決着に向けて決断しました。
個人的に思うのは、北朝鮮及び南朝鮮は同じ穴のムジナで、反日政策を国是としている以上我が国と
しては絶対譲歩しない事なんですが、対中、対北朝鮮で日米韓の安全保障が絡んで来ると、韓国が
お荷物となる。アメリカからの圧力に関しては日韓とも同じであるが、韓国はイザとなれば中国に付け
ばよいが、日本はそうはいかない。
韓国の防衛力は果てしなく?マークが付くワケで、はっきり言って日米だけの方がスムーズに行くと
思いますが、日韓が再び断交すれば、在日工作員の情報などインテリジェンスの駆け引きに多少の問題
が出る。日本側は慰安婦像撤去を求めていますが、韓国がそれに応じるとは到底思えません。
韓国国内のみならず、世界中に大量の売春婦が存在する現実をスルーし、二言目には「慰安婦ガー」。
今回の合意も口約束に過ぎず、結局は文書化されず日本は10億円盗られたと言っても過言ではない。
慰安婦像撤去についても、韓国側は努力すると述べているに過ぎず、韓国の反日世論が簡単に転ぶ道理
がない。韓国は日本側が提示した1億円の基金増額に対して20億円を要求してきたと言うが、仮に
我が国が10億円でケリをつけようとするならば、全ての慰安婦象の撤去と反日組織VANKの解散が
最低条件であった筈である。それ以外で譲歩しようものなら、安倍政権はここにきて大きく揺らぐかも
しれない。
産経新聞ソウル支局長の無罪判決や、日韓請求権訴訟で違憲ではないという判断を下したが、
これはまともな文明を持つ国なら当たり前の話であります。
今回、安倍総理も、次の世代が謝罪し続けなくても良い様にと、総理として謝罪を示した。
しかし最終的合意の詳細は不明であり、慰安婦蔵撤去も何ら明記されていない。
おまけに韓国が財団を設立するんだから眉唾ものである。ほとんど慰安婦には渡らないだろう。
ただし、文書化されなかったとは謂え、少なくとも今回の合意は韓国は二度と慰安婦の件について
蒸し返さないという国と国との取り決めであるから、韓国がそれを破ったら北朝鮮と同じ烙印を
押されてしまうだろう。
安倍総理の苦虫を噛み潰した様な表情が印象的でした………。
[PR]
by gyou-syun-u | 2015-12-28 21:34 | 世界情勢











日本人の女の子がメタルをやってて、それが海外で人気だと風の便りで聞いた時は、
one ok rockを毎日youtubeで見まくっていた頃で、BABYMETALの画像は全く知らなくて、女の子が
派手なメイクをしてKISSのようにギター弾いてんだろうくらいしか思わなかったのですが、one ok rock
を一通り検索し終わって、じゃあ一度見てみるかとググったら、想像と全く違いました………。
そして再びyoutube検索の旅が始まるのでありました。親子以上の差がある子供達に夢中になるとは
思いもよらなかった。要は一生懸命パフォーマンスやってる子供達をハラハラしながら応援する親の
心境に近いのかもしれません。
基本的にJポップはリスキーな海外に出向く必要は無いし、国内で食っていける。one ok rockは
最初から海外を目指してた様ですが、ポップアイドルは日本の音楽文化であり、グループサウンズ
全盛期は女性が熱狂したが、今はアイドルオタクが奇声を上げ、歌が多少下手でもそんなの関係なく
て、波長やオーラに引き寄せられ自分のお気に入りに没頭する。
ボーカルのSU-METAL(17歳)、両サイドにYUI-METAL(16歳)、MOA-METAL(16歳)のダンス
ユニットで、さすがにメンバーに選ばれただけあってボーカルもまずまずで、ダンスも切れ味鋭い。
バックバンドは日本の実力派ミュージシャンで固め重音を奏でる。
10代のKAWAII女の子とメタルっぽいサウンドでBABYMETALと言うワケで、キャラとサウンドの
ギャップが受けてるのか、youtubeの海外ライブ映像を見ると、観客の年齢層は広いようDEATH。
プロデューサーのKOBA-METALによると、このメタルダンスユニットはアイドルとヘビメタの融合と
いう新しいジャンルを模索中だそうDEATH。
それにプラスして日本のミュージシャンの実力はごく一部を除いて中々海外に知られてない状況でも
あり、アニメ、マンガ、ロボット…に続き音楽を通して民間外交の架け橋となって欲しいDEATH。
[PR]
by gyou-syun-u | 2015-12-20 21:45 | 国内情勢・世相